服装・身だしなみ: スーツなどの購入時のポイント

スーツを購入するときは信用のおける店、知識が豊富で親切にアドバイスしてくれる販売員のいる店や百貨店を選ぶ方がいいでしょう。あらかじめ話しておけば、職種なども考慮に入れてスーツを選んでくれるでしょう。

ただし、何よりもスーツ選びの一番大切なポイントは 『サイズ』 である、ということを頭に入れておきましょう。

靴か、スーツか、どちらを先に買うかは迷いますが、出来れば、スーツに合わせる靴をはいて行くのがベストです。スラックスの裾の上がりは、靴の印象でかなり変わるからです。

スーツが決まればそれに合わせてシャツを選びましょう。襟と、左右の袖からの出具合のバランスが良いときれいにキマリます。ソフトでゆるいシャツはアームホールや脇もゆるめなので、スーツの中でダブつき、かえって具合が悪いから要注意です。

スーツとシャツが決まったらネクタイを合わせます。ネクタイ購入する場合は、違う場所や日時に気に入ったモノをバラバラに買っても、合わせるのはなかなか難しいため、出来れば同時に、購入するのが無難な方法です。

 スポンサードリンク
 
 

一般ビジネスマナー

ビジネスお役立ちサイト

ケイコとマナブ.net
将来役立つ資格・技能を!
インターネットリソース
語学検索・辞書検索ガイド
新聞社リンク集
日本・海外の新聞社リンク集
Vector
パソコンソフトウェアのダウンロードサイト
イーブックオフ
日本最大 オンライン中古書店
えきから時刻表
鉄道時刻表・乗り換え案内
日本一売れている英語教材
30日間で英語耳になれる!

Sponsored Link

 
 
 

Copyright © 2006-2012   ビジネスマナーマニュアル.   All rights reserved.

HOME  >  服装・身だしなみ  >  スーツなどの購入時のポイント