ビジネスマナー Q&A: メール:相手先とのメールのやり取りにフリーメールを使用するのは?

現在のビジネスでのメールやネットの使用状況から、一般的に会社に属していれば、会社から社員本人に、固有のメールアドレスを配布されているでしょうから、仕事上でメールのやり取りをする場合は、そのアドレスを使用するのが、原則です。

もし、会社から固有のメールアドレスを与えられないなど、事情がある場合は、フリーメールを使用するのはやむを得ないでしょう。その場合は、アドレスを自分の氏名にするなど、覚えやすいものにしましょう。

また、外出先や出張先などでメールを出す必要がある場合、「(外出先で)会社のメールが使用できないので、個人のメールアドレスで失礼します。」などと断って、フリーメールなどを使用するようにしましょう。

 スポンサードリンク
 
 

一般ビジネスマナー

ビジネスお役立ちサイト

ケイコとマナブ.net
将来役立つ資格・技能を!
インターネットリソース
語学検索・辞書検索ガイド
新聞社リンク集
日本・海外の新聞社リンク集
Vector
パソコンソフトウェアのダウンロードサイト
イーブックオフ
日本最大 オンライン中古書店
えきから時刻表
鉄道時刻表・乗り換え案内
日本一売れている英語教材
30日間で英語耳になれる!

Sponsored Link

 
 
 

Copyright © 2006-2012   ビジネスマナーマニュアル.   All rights reserved.

HOME  >  ビジネスマナー Q&A  >  メール:相手先とのメールのやり取りにフリーメールを使用するのは?