服装・身だしなみ: 靴の選び方

ビジネスにふさわしい靴の基本はレースアップ(ひもつき)の革靴です。靴は一足で足りるということはあり得ないので、違うタイプの靴がほしいという人は、二足目はスリッポン(靴ひものない短靴及び浅靴)でもいいでしょう。

色は黒か茶系のものがよく、カバンやベルトと合わせるのはもちろんですが、基本的にはスーツの色に似合うほうを選ぶべきです。茶色の靴を選ぶときは、濃淡によってかなり感じが違ってくるので、スーツに似合う色かどうかを確かめて買うのがいいでしょう。

またビジネスシューズとしては歩きやすいものを選ぶことも大切で、営業などで出歩くことが多い人は、特に靴選びにこだわる必要があります。また、一日活躍して疲れた靴は毎日はきかえるのが、基本です。

靴はデザインや色も大切だが、ピカピカに磨いてあるかどうかが一番のポイントで、汚れた靴は相手に不快感を与えるので、出勤前は足元をチェックするべきです。

 スポンサードリンク
 
 

一般ビジネスマナー

ビジネスお役立ちサイト

ケイコとマナブ.net
将来役立つ資格・技能を!
インターネットリソース
語学検索・辞書検索ガイド
新聞社リンク集
日本・海外の新聞社リンク集
Vector
パソコンソフトウェアのダウンロードサイト
イーブックオフ
日本最大 オンライン中古書店
えきから時刻表
鉄道時刻表・乗り換え案内
日本一売れている英語教材
30日間で英語耳になれる!

Sponsored Link

 
 
 

Copyright © 2006-2012   ビジネスマナーマニュアル.   All rights reserved.

HOME  >  服装・身だしなみ  >  靴の選び方