服装・身だしなみ: 男性の髪型

最近では髪型に関しての許容範囲はかなり広がっており、男性髪型の茶髪やロン毛に対しても、「似合っていればいい」や「不潔でなければいい」 などの社会人としての意見もあります。特に女性社員は好意的に見ているようです。

とは言っても社会人として、顧客や取引先ではどう見られるのか非常に気になる所です。基本的にどんな髪型でも、目と眉は出すべきでしょう。さらに、耳が出て髪の毛が顔にかからないようにするのがいいでしょう。長さは常識の範囲内であれば構わないが、基本的には短めが無難です。

茶髪に対しては、職種によって許されるところもあるでしょう。ただし、金融系やいろいろな年代のお客さんを相手にしている仕事であれば特に注意が必要です。

外見の与える印象は重要です。何よりも、清潔が第一なことは言うまでもありませんが、仕事に悪影響を及ぼさないような範囲で、髪のおしゃれを楽しみましょう。

 スポンサードリンク
 
 

一般ビジネスマナー

ビジネスお役立ちサイト

ケイコとマナブ.net
将来役立つ資格・技能を!
インターネットリソース
語学検索・辞書検索ガイド
新聞社リンク集
日本・海外の新聞社リンク集
Vector
パソコンソフトウェアのダウンロードサイト
イーブックオフ
日本最大 オンライン中古書店
えきから時刻表
鉄道時刻表・乗り換え案内
日本一売れている英語教材
30日間で英語耳になれる!

Sponsored Link

 
 
 

Copyright © 2006-2012   ビジネスマナーマニュアル.   All rights reserved.

HOME  >  服装・身だしなみ  >  男性の髪型